記事一覧

活動量計 Fitbit Charge2 レビュー (開封編)

■購入のきっかけ
Resized_DSC00333.jpg
・徒歩通勤になったため毎日の歩数を把握したくなった
・会社の機密管理上 カメラ付き携帯の持ち込みが不可。
・軽量で電池持ちが良いもの



■開封
Resized_DSC00334.jpg

Resized_DSC00336.jpg
ガラケー(フィーチャーフォン)のサブディスプレイなどに利用されている
有機EL方式の表示ディスプレイを搭載しています。
時間と歩数が確認できれば良いので私としては単色で十分です。

Resized_DSC00337.jpg
専用の充電ケーブルが付属しています。

Resized_DSC00340.jpg
脈拍を読み取るセンサーと充電用の端子(金メッキ部)

■良いところ
(1)電池持ち
GPS利用なしの状態で5日弱は持ちます。
iWatchと迷いましたが、私としてはFitbitで正解でした。
(2)軽量・小型
スーツなどに着用しても主張しないデザインがお気に入りです。
iPhoneなどを持ち歩いていない状態であっても運動量を記録してくれること。
(3)通知機能
音声着信, iMessage, カレンダー通知 などを受け取ることができる。
振動機能があるため運動中などに着信を知ることもできます。
(4)目標達成時の通知機能
所定の運動量に達した際に、振動機能とともにアニメーションが画面上に表示されます。
(5)睡眠分析
  詳細は別途紹介ますが、毎日の就寝時間と睡眠状態を記録してくれます。
目当てにしていませんでしたが、かなり正確に表示されます。

■悪いところ
(1)充電器
専用の充電器が必要であり、端子の接触性も少しコツがいる。
汎用の充電器が使用できるスマートウォッチ(活動量計)を見たことがないので、
そこまでのデメリットにはならないですが。
購入して6ヶ月ほど経過しているので、後日”使用編”として実際に使ってみたときの感想をまとめたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

5301

Author:5301
バイク:ST250 Sカスタム(2006年5月~)
走行距離:18,500km (+0km)
まだまだ所有し続けます。

クルマ:カローラルミオン(2011年3月~)
走行距離:90,000km (+3,000km)
7年目の車検は通しますが、13年or20万キロまで乗りつぶすか、買い替えかで悩んでいます。

(最終更新日:2017/09/03)
(前回更新日:2017/07/30)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Youtube